Wellnessナースビジネス <menu>をご覧ください ↓

menu

Rinko Yamasaki

Wellnessナース

 

 

【Wellnessナース理念】

 
健康を基盤として人生のQOLを考える新しい生き方
『Wellnessライフ』を自ら実践します。
1.実践的心理療法でストレスの原因を解決します
2.薬に頼らず自然治癒力を促進します
3.健康的な余生をつくる生き方を実践します
4.病気を未然に防ぐ予防に取り組みます
5.病気を卒業するコーチングを行います

 

【Wellnessナースの看護】

 

健康教育の実践

看護師を含め私たちは、病気が増えるごとに、年を取るごとに病気の知識ばかりが増えていきます。健康を考えたとき、健康になるために何も知らない自分に気づくのではないでしょうか。また健康を失ったとき、初めて自分が健康だったことに気づくのではないでしょうか。まだ日本では行われていない健康教育を、私たち看護師から始めます。そして健康の専門家を育成します。

介護の犠牲者を防ぐ講演とサポート

私たちは高齢者から学ぶべきことがあります。人生で満たせなかったことの代償として介護や認知症を発しているとすれば、私たちは日本人の生き方そのものを見直す必要があると考えます。“健康という幸せ”のためにナースができること…、病院や施設ではできない関わりを大切に、真の余生が得られるようひとりひとりに働きかけをします。

延命治療の犠牲者を防ぐ講演とサポート

ただ生き長らえさせることが医療ではない。命の所在はその人の生き方にあると考えます。医療が手を加えることによってつくり出している不幸に私たちは気づいています。“死”の認識を変えることは“生”の認識を変えることと捉え、生き方に関わり心を育てる看護を行います。

生活習慣が無意識的に変わる新しいコーチング

高血圧症患者1000万人、肥満症患者は3000万人と言われ、生活習慣病患者が5000万人を超える時代になっています。これまで公共機関や医療機関で行われてきた指導法では、生活習慣を変えられないのは明らかですね。私たちはいつまで失敗を繰り返すのでしょう?Wellnessナースは患者さんが無意識的に変化するコーチングを習得し、ラクに生活習慣を変える試みをしています。

うつ病患者さんの社会復帰を促進

現在うつ病患者は110万人以上、生活習慣病は5000万人以上とも言われます。明らかな肥満症だけでも3000万人を超えています。薬剤で心の病は治せず、患者指導も生活習慣を変えられず行き詰まっています。Wellnessナースは明らかな変化を示して社会的価値をつくります。

更年期を黄金期にする教育とサポート

あなたは情報収集をするために、どんな媒体を使っていますか?インターネットで更年期を検索すれば、何ページにも渡り「更年期障害」のサイトが出てきます。更年期はとても豊かになれる素晴らしい年代でもありますが、情報操作によって偏った知識しか得られないことは人生においてのリスクになり得ます。Wellnessナースが新たな情報を提供し、女性の人生が豊かになるよう働きかけをしています。

他に・・・

介護施設にCommunityをつくるナースカフェ。家族のための看取りを患者さんと共にプランニングする看取り講座。全国のナースが病院の壁を超えて、出会い、つながり、情報共有をする場<ナースサミット>の開催など。看護師自身が社会をより良くするために実現したいと思ったことを、形にするビジネスプログラムを開講しています。

 

【看護の本質とは】

看護の本質は「関わり」である。
コミュニケーションを通して心の成長を図り
その人なりの正道に従えるよう導くこと。

自分自身の聖なる感覚に従える自己信頼を持ち
健全な心身を得る関わりが看護の本質である。

看護師は自らも心身の健康を実践し
個々の実存的価値を示します。

 

Wellnessナースの講座はこちら

 


<幸せが連鎖する心とからだの健康>
Wellnessライフ@日本ナースオーブ
〒550-0003大阪市西区京町堀9-16
代表/山咲凛子

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031