予防看護のビジネスづくり <menu>をご覧ください ↓

menu

Rinko Yamasaki

ARCHIVE2017年 12月

「胃ろう」は虐待

「胃ろう」は虐待。 介護・認知症患者にとって「胃ろう」は、本人の意志に関係なく、ただ、生き長らえさせるだけの処置。 たとえ本人が死にたいと言っても、家族が介護疲れで後悔しようとも、やめられません。 生きる目的を見い…

薬の効果は55%がプラシーボ

同じ薬を飲んでも効く人と効かない人がいます。 同じ薬を飲んでも効くときと効かないときがあります。 飲む人が違うから? 飲むタイミングが違うから? …と思いがちですが、薬の効果の55%は本人の思い込みによるものだ…

予防看護実践5つのポイント

今日もご覧くださりありがとうございます。 ナースが個人活動で独立することを前提とした予防看護のお話です。 「看護師の新しい在り方」なので関係のない方はスルーしてくださいね。 「予防看護」は初めて…

起業ナースのやりやすさ

個人で活動するナースが増えるに連れ、私も何か始めたいと思うナースが増えています。 病院やクリニックでは医師の補助業務ばかりで、本当にやりたい看護ができてない… 病気や介護の予防に取り組みたい… ナースがそう思うのは…

起業ナースのむずかしさ

個人活動を始めるナースが増えています。 増えているとはいえ、それはほんの一握り。 看護師は雇われるのも、独立するなら訪問看護ステーションを立ち上げるしかないー というのが大多数の考えです。 雇用は「安定・安心」が…

“かまってちゃん”を自立させちゃう人「神谷千鶴さん」

あなたはの周りにこんな人いませんか? アレをしてくれない、コレをしてくれない、と不満ばかり言う人。 アドバイスしているだけなのに、まるで被害者のようになってしまう人。 かわいそうな自分の話ばかりする人… 強く言う…

管理職ナースの関わり「YESとNOの伝え方」

心の視点から見るスタッフ教育のお話です。 もしスタッフとの人間関係で困っている場合はお試しください。 そうでない場合はスルーしていただいて構いません~ 管理職は多くのスタッフから、さまざまな内容…

管理職ナースの関わり「いちばん大切な教育」

過剰に責任を背負ってませんか? 私は管理職なんだから、頑張らなきゃ、何か発言しなきゃ、うまくまとめなきゃ… そう思えば思うほどうまくいかなくなるのではないでしょうか? そんな状態のとき、心にある…

「原因は心にあった!心から看る介護・認知症予防」MACメディカル

今回、MACメディカルでの講演のお話をいただきました。 私が準備したのは「心から看る介護・認知症予防」です。 この内容は一年半前くらいにメールマガジンに書きましたが、まだまだ受け入れることができない世情を考慮して…

年内最後の東京出張~予防看護ビジネス

今回は初めて4泊5日でした。 いつもはコミュニケーションスクールの授業があっての出張ですが、今回は予防看護の授業と講演の仕事。 私にとって特別な、年内最後の東京出張になりました。 &…

夢を叶えるRASのコツをマスター!「患者指導で使ってはいけない言葉」

目標を文章にするとき、否定形を遣わないようにしましょう。 という文章が否定形であることがわかりますか? 脳は否定形を理解しないんです。 あ、矛盾してますね? 「目標は必ず肯定文で書く」 これを覚えておきまし…

健康と自由を奪う、昭和の古い制度なんとかしてくれないかな~っ!

社会の健康を願うナースのボヤきなので スルーしてくださってかまいません~ NHKの受信料は合憲だと最高裁判所が判決を下しましたね。 放送法っていつで制定されたかご存知ですか? 1950年。終戦…

Neoナースビジネスプログラム登録開始

お知らせいたします。 来春、Neoナースコミュニケーションスクールを開講する予定でしたが、急遽ビジネスプログラムに変更いたします。 このNeoナースビジネスプログラムは2年以上前から計画していましたが、世間の変化…

You Tube