予防看護のビジネスづくり <menu>をご覧ください ↓

menu

Rinko Yamasaki

CATEGORY心から看る女性の生き方

出産は起業している女性の最大のチャンス!

看護師が心から看る健康について書いています。 関係ない方はスルーしてくださって構いません~ 女性が起業できるようになって悩みが増えています。 出産は嬉しいことだけど、どうして…

「恋は健康の第1関門」人生の扉を開く7つのエネルギー。

前回チャクラについて書きました。 <女性は恋をすると綺麗になるって本当?> 私たちの身体はエネルギー体です。 心電図、脳波、MRIは体内の磁気を調べていて、ペースメーカーを入れている人は、電池を入れ替えるとまた…

「恋をすると女性は綺麗になるって本当?」心と身体の健康

恋をしている女性はどこか違います。 急に恋をし始めた女性は明らかに変化しますね。 肌の艶や血色が良くなり、表情が豊かになり活き活きとして見えます。 『心と身体』 恋をしている女性の内側で何が起こっているのでしょう…

本を出版しました / 後悔しない離婚のために。「より良いNext Lifeと幸せの道しるべ」

私が離婚したのは3年半前。 2年以上ギスギスした関係を続け、最後は必然的に“そのとき”が来たように別れが来ました。 急にガランとなった家の中は、自分の物音が響く空間へと変わっていました。 安堵のため息と共にダイニン…

離婚と恋愛の問題解決は同じ。自分自身の中に解決策があります。

離婚と恋愛に関する悩み相談が相次いでいます。 実はこの“離婚”と“恋愛”の悩み解決は同じです。 問題は視点が“相手”に向いていること。 え?と思うかもしれませんが、人は悩んでいるとき何かに捉われています。 自分のこと…

男性に批判されて落ち込んだときに読むやつ。

批判されるのは誰でも嫌ですね。 批判されると落ち込み、自信を失くし、やる気も失います。 では、賞賛されるのは好きですか? 誰だって褒めてもらえるとテンションが上がり、嬉しくて、もっと頑張ろうと思えま…

コミュニケーションの高度なワザは女性性にあり。

対人コミュニケーションのスキルの中に「パターン中断」というのがあります。 私たちの意識は常に、常識的な人であろう、いい人だと思われたい、善人でいたい、という働きがあります。 初めて会う人には笑顔で、電車を待つときは整…

子供の問題行動がなかなか解決しないときに読むやつ。

子供はみんな真っ白な状態で生まれてきます。 人間の赤ちゃんは動物界の中で最も成長に時間がかかり、社会的な成人、つまり一人で生活できるようになるまで20年を要しています。 生まれたての赤ちゃんは泣いて訴えることしかでき…

女性が「なりたい私」への道を歩み始めたときに読むやつ。

「なりたい自分」をお持ちでしょうか。 自分が何者であるかを明確にし、自分らしい人生を生きることを自己実現と言います。 日本の女性は長い間「女三界」「七去三従」を強いられてきましたが、今やっと女性の自己…

《内なる異性Vol.5》女性にとり憑く男性性ー否定的なアニムス

私たちは神話や童話で表されているように、両性具有であることを否めません。アニマが男性自身の中に存在する女性性の本質であるように、アニムスは女性の中で、意識と無意識の架け橋を行なう男性性本質です。それは消え…

《内なる異性Vol.4》男性にとり憑く女性性ー否定的なアニマ

ユングは「男性の中に情緒や感情が動いているときは必ずアニマが働いている」と言っています。 また「アニマは彼の仕事や、彼をめぐる同性・異性に対する、あらゆる情緒的な関係を深刻化し、誇張し、歪曲し、そして神…

《内なる異性Vol.3》恋するって何?ーアニマ・アニムスの投影

無意識には「個人的な無意識」と、時代や歴史や文化に基づいた普遍的な「集合無意識」があるとユングは明示しました。そしてまた、その無意識と意識をつなぐ橋があることを示唆し「元型(アーキタイプ)」としました。そ…

《内なる異性Vol.2》自我とペルソナとアニマ・アニムス。男女2人の話し合いは6人の話し合い。

「類は友を呼ぶ」というのはよく聞きますが、それとは反対に、自分に合わないタイプの人がよく一緒になる、というのもひとつの真理です。何十人もの人が自由にペアを組んだとき、一見似たもの同士と思われても、内面をよ…

《内なる異性Vol.1》人間は両性具有ーアニマ・アニムス

私たちは両性具有ですと言ったら驚かれるでしょうか。両性具有というのは、男性であれ女性であれ、どちらの性も持っているということです。実際の生活場面においても、いかにも男っぽい男性や女っぽい男性、いかにも女っ…

元サヤ、復縁、復職したいと思ったときに読むやつ。

一度は喧嘩して別れた彼。 大騒動の上、周囲も巻き込んだ離婚。 一大決心をして将来を見据えた退職。 人生には決断しなければならないときがあります。 また、なんとなくその道を選んでしまったということや…

さらに記事を表示する

You Tube