予防看護のビジネスづくり <menu>をご覧ください ↓

menu

Rinko Yamasaki

CATEGORY予防ケア看護

「想像してたのと違いましたわ」男性の介護と認知症予防

心理学講師の看護師が書くブログです。 心の視点で介護と認知症の予防について書いています。 会社のため、家族のために、身を削るようにして働いている男性が多いのではないでしょうか。…

第12回Neoナースクイックマスターコース

Neoナースとは、 “予防”を目的に未病患者を効果的にケアし、 病気や介護にならない為の健康増進指導を専門的に行い、 さらにうつ病など心身症の快方をサポートする実力を備えた看護師です。 &…

残念な生活習慣病指導…してませんか?

電車の中で聞こえて来た男性2人の会話 (> <)。 男性A アレ食べたらあかん、コレせなあかんって、看護師がいろいろ言いよんねん。 でもな、その看護師、自分が太ってんねんやんかぁ! 男性B い…

出産は起業している女性の最大のチャンス!

看護師が心から看る健康について書いています。 関係ない方はスルーしてくださって構いません~ 女性が起業できるようになって悩みが増えています。 出産は嬉しいことだけど、どうして…

予防医療はビジネスにならないって、それ本当?!

マーケティングの本にこんなことが書かれていました。 約50冊出版し、150万部売り上げている木暮太一さんの本です。 ↓  ↓ たとえば20代の男女に向けて「老後も長く健康でいられるように…

会社でないと信用できないなんてウソだと思う

会社でないと信用できないなんて ウソだと思う 潰れる会社が後を絶たず 会社で働く人はどんどん病んでいく… 今度こそ!と思って転職しても 自分の意見を言えば弾かれる。 何度も何度もがっかりしているの…

「心から看る介護と認知症予防」ご感想をまとめました

2月24日に<心から看る介護と認知症予防>のお話会をしました。 ご参加くださったのは介護職さん4名、経営者さん1名、ナース7名。 あっという間に時間が過ぎました。 普段の授業はコミュニケーション…

高齢者を優しく自然に誘導する五感コミュニケーション

介護現場でよく問題になるのは、入浴や食事やリハビリなど移動の際の誘導です。 決められた時間にケアや処置を行わなければ、後の利用者さんのケアができなくなり焦りますね。 それは施設の介護報酬にも関わるため、職員のプレッシ…

心から看る介護と認知症予防 in 大阪

『原因は心にあった!』 介護士だからわかる。 看護師だからわかる。 利用者さんやご家族に毎日関わっているから心の様子がわかります。 専門職として身につけましょう。 自分の心の置きどころ。 &nbs…

突然の介護!介護の自己犠牲を予防するためにできること。

心理学講師の看護師が書くブログです。 心の視点で介護と認知症の問題解決について書いています。 少し前に、小室哲哉氏の不倫騒動による引退の報道がありましたね。 かつては人も羨む華々しい生活をしてい…

心が身体を護る?40代女性の離婚相談

心の健康から身体の健康へ。 心身共に健康な生き方を推進していくのが予防看護です。 逆向きにいうと、治療以外の日常すべてに予防が関わってきます。 その人を悩みから解放してあげることも予防の一つ。 悩んでいる…

インフルエンザワクチンは予防の効果あり?なし?

心理学講師の看護師が書くブログです~ 興味のない方はスルーしてくださいね。 インフルエンザの推計患者数が274万人になっています(2/2現在)。 重複して罹患している人も多く、日本列島は真っ赤になっ…

満月と人、病気と認知症。

心理学講師の看護師が書くブログです。 心身のコミュニケーションを基本としていますので、 関係がないと思われる方はスルーしてくださって構いません~ 2018年1月31日は 月…

“無治療”を選んだ余命半年の乳癌の女性/病気には目的がある

昨年9月頃ナースサミットの準備に追われて疲れ果て、フラフラと近所の焼肉屋さんに行ったときのことです。 店内は4組のお客さんだけで静かでした。 すると… 「看護師」を連発している女性2人が2つ向こ…

親の抗がん剤治療に悩む30代女性からの相談

高額の抗がん剤の研究が進み、代替療法が広まる一方で抗癌剤治療も進んでいます。 これから増えるであろう癌治療の相談、30代女性からでした。 「父親が末期の癌なんです。数年前から何度も入院して抗がん剤…

さらに記事を表示する

You Tube