ナースのための心理学スクール <menu>をご覧ください ↓

menu

Yamasaki Rinko

CATEGORYナースの人間関係

「ナースの子供のうつ病はこうして起こる!」受診の前に気づいてあげよう!

子供が学校を嫌がるようになった 子供がよく体調不良を訴えるようになった 子供があまりしゃべらなくなった 子供が友達と遊ばなくなった 子供の笑っている顔をほとんど見なくなった… ナースの子供に“小児うつ”…

「体調不良の看護師が7割以上!」自分の身は自分で守る。インナーナースを育てよう♡

日本医療労働組合連合会が2010年にナースの労働実態を調べてくれています。 報告書には日本赤十字看護大学の川嶋みどり教授など著名な方々が、ナースの労働環境改善を切実な文章とともに掲載してくださっています。 <…

「泣けない看護師」感情労働の被害者になってはいけない

看護師からの相談でのことです。 「電話していいですか?」というメッセージでした。 それほど関わったことのないナースからのメッセージだったので、私も何か必要に迫られる感覚がして対応しました。 …

「私、最近ストーカーされてました。」山咲流、問題解決と自己成長

告白します。 最近ストーカーされてました(笑) 看護師をしていたときは周囲が協力してくれて何度か助けられました。 ところがこの1~2年で4回続いて、またかーwという苛立ち。 ずっと論理思考のトレーニングを…

「“いい人”をやめて自分の価値に気づくこと」看護師のストーカー被害対策

ストーカーされやすい看護師の特徴があるそうです。 ブログに書いています。 <「責任感があり優しい看護師が的にされやすい!」急増するストーカー被害> え、大抵の看護師が当てはまるやん!と思いま…

「責任感があり優しい看護師が的にされやすい!」急増するストーカー被害

2013年から2015年にかけて、国内のストーカー被害が2万件を超えているのをご存知でしょうか。 中でも職業別でストーカー被害を見た場合、看護師がもっとも多く全体の約5%だそうです。 北里大学の調査によると、220人…

別名「自意識過剰」。自分のことに一生懸命な困ったちゃん。

初対面の人に会うのは平気ですか? 私は今では交流会の主催をすることもありますが、以前は初対面が大の苦手でした。 初対面の人は緊張する… 初対面の人とどうやって接したらいいかわからない… そう思ってました。 そし…

「看護師なんだから当然でしょ?」分別がある人とない人、正しいのはどっち?

先日ナースと話していて職場の人間関係の話になりました。 あなたの周りにもいますか? 正義や常識を基準にして責める上司。 確かに正しいことを言っているけど論理的じゃない。 確かに正しいことを言っているけど納得できな…

ナースの仕事は天使じゃいられない!ギクシャクした夫婦関係をこっそり和やかに^^

フローレンス・ナイチンゲール。 看護師で知らない人はいませんね。 1850年代のクリミア戦争で敵・味方の区別なく負傷兵の手当をして、看護の礎をつくった人です。 私も看護学校の戴帽式では“ナイチンゲール誓詞”を読みま…

「悪口を言う看護師は放っておく!」自分が出した波動は自分に返ってくる法則。

前回のブログ 「同僚の看護師が自分の悪口を言ってる!」と気づいたとき。どうする? 事実は確かめようがないこと、自分自身がどうしたいかが重要であることをお伝えしました。 ただ、相手がそれほど大切な人ではない場…

さらに記事を表示する

You Tube