ナースのための心理学スクール <menu>をご覧ください ↓

menu

Yamasaki Rinko

CATEGORYナースの人間関係

「ああ、もう時間が!」というとき。話を上手に終わらせる5つのコツ

病棟、クリニック、訪問看護で どうしても話が長くなってしまうことがあります。 Ope出しの時間、検査の時間、点滴の時間、 他の患者さんとの約束の時間、次の診察など、 守らなければならない時間がたくさんあります…

指導者になるのを断るナース。あなたは“崇められたい病”

指導者のキャリアを持っているのに 断る人がいる。 他にやりたいことがあるなど 明確な根拠があればいいが、 やりたくないからという理由が多い。 やりたくないのは、 後輩ができないと自分が責め…

「女の嫉妬は馬鹿の象徴!」3つの盲目に気づいて成長しよう!

好きな人がいるんですが。 いつも仲がいい女性がいて、 イライラモヤモヤするんです。 私の方を向いてほしくて努力してるのに、 どうにもならないんです。 あの人がうっとおしい。 あの人さえいなければいいのに。 …

「家庭優先の主婦と独身者のいがみ合い!」職場の人間関係を変える4つのポイント。

パート勤務や主婦が多い職場では 連休のたびに独身者が犠牲になる 家庭を持つ主婦層の休みが優先されるから。 女性が多く24時間動いている病棟では とくに顕著になります。 地元スタッフが多い場合 年中…

職場で意地悪する人、いつも的にされる人。人間関係を変える5つの条件。

どこの職場にも意地悪な人がいる 大人とは思えないような 信じられないようなことをする。 それはたいてい先輩や上司で ほんっとにサイテーだと思うけど きっと他人を下に置くことでしか 自分を認められな…

理不尽なことで怒鳴られた!ナースの私を取り戻す3つのステップ.

医療現場の日常は いつも騒然としています 医者に理不尽な怒鳴られ方を されるナースも珍しくない。 でもね? 気にしなくっていいんだよ! 看護師の役割は 患者さんに関わることだから 患者…

「ナースの子供のうつ病はこうして起こる!」受診の前に気づいてあげよう!

子供が学校を嫌がるようになった 子供がよく体調不良を訴えるようになった 子供があまりしゃべらなくなった 子供が友達と遊ばなくなった 子供の笑っている顔をほとんど見なくなった… ナースの子供に“小児うつ”…

「体調不良の看護師が7割以上!」自分の身は自分で守る。インナーナースを育てよう♡

日本医療労働組合連合会が2010年にナースの労働実態を調べてくれています。 報告書には日本赤十字看護大学の川嶋みどり教授など著名な方々が、ナースの労働環境改善を切実な文章とともに掲載してくださっています。 <…

「泣けない看護師」感情労働の被害者になってはいけない

看護師からの相談でのことです。 「電話していいですか?」というメッセージでした。 それほど関わったことのないナースからのメッセージだったので、私も何か必要に迫られる感覚がして対応しました。 …

「私、最近ストーカーされてました。」山咲流、問題解決と自己成長

告白します。 最近ストーカーされてました(笑) 看護師をしていたときは周囲が協力してくれて何度か助けられました。 ところがこの1~2年で4回続いて、またかーwという苛立ち。 ずっと論理思考のトレーニングを…

さらに記事を表示する

You Tube