Wellnessナースビジネス <menu>をご覧ください ↓

menu

Rinko Yamasaki

問題を避ける思考グセは、老後になって人生を生きた気がしない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

心理学講師の看護師が書くブログです。
心の視点で介護と認知症予防を看ています。

 

 
あなたが、朝起きて朝食を食べる理由は何ですか?
・お腹が空かないように
・お通じを出したいから
・元気に動きたいから
朝食を食べない人は、食べない理由は何ですか?
・食べたくないから
・胃が重くならないように
・からだを軽くしておきたいから

 
「問題を避ける」理由と、「目的に向かう」理由があることに気づきましたか?
言われてみれば、ああ、そうだなーと気づいたこともあるのでは?
どちらの理由もそれぞれ自由に、自分で選ぶことが可能です。
ただ、どちらを多く意識しているかによって、人生の具合が違ってきます。

 

 

 

人生の具合が違ってくる理由

1.問題を回避する否定形は実現しにくい

「お腹が空かないように」と思っていますが、
脳内では「お腹が空いている自分」を思い浮かべています。
「お腹が空いている自分」に「×」をしたり、
お腹を膨らませたりして想像し直しています。
ということは「お腹が空かないように」朝食を摂るのに、
脳機能的には「お腹が空いているわたし」を実現するんですね。

 
日常的に“未達成で不満足なわたし”を感じている人は
無意識にこの思考をしているかもしれませんね。

 

2.健康の目標はほとんどの場合が否定形

身体的充足のイメージはひとクセもふたクセもあります。
厄介なのは、健康が“失われていくもの”だからです。
・失ったものを取り戻す思考は
「~ないように」と問題を回避する理由になります。
・からだの症状を抑える思考は
「~がない」と否定形になります。

 
頭痛がなくなるように
痛みがなくなるように
お腹が空かないように
胃が重くならないように
便秘しないように…
これらはすべて達成できない思考法なのです。

 

3.自分自身がお留守

老後のことを考えて今から備えておくために、やりたいことを我慢してせっせと貯金をしている女性がいます。
お洒落や恋愛にお金を使うこともなく、お金が掛かることはできるかぎりやらない方針です。
OLなので収入が少ない、安定しない、結婚できるかどうかわからない…
日常のあらゆることを「問題を避けたい」思考でとらえ、生きているようです。
もし老後を迎える前、50代で死んでしまったらこの人は何のために生きたのかわからなくなりますね。

 

 

 
1と2の思考のクセがついている場合、“頑張っているのに満たされないわたし”を感じます。
健康問題も解決できません。
そして老後を迎えて、死までのカウントダウンが始まったとき。
自分の中があまりにも空っぽで、人生を生きた心地がしないのです。

 
問題を回避しようと努力している人の生き方は、

『死なないために生きている』・・・

これはとても悲しいです。
周囲に人が寄って来ないのは仕方がないことかも。
「何のために生きるのか?」は私たちにとって永遠の課題ですが、何か目的を持って生きたいじゃないですか。
でなければ60年も80年も生き続けられません。。

 

 

介護と認知症予防はひとりひとりの心の在り方です。
身につけましょう^^

『心から看る介護と認知症予防』講演

 

 

 

大阪:5月12日(土)15-17時
難波・堀江 LINE-SCHOOL おひとり¥3000
https://www.nursewix.com/kaigo

東京:6月1日(金)19-21時
神楽坂・香音里 おひとり3000円
https://www.reservestock.jp/page/show_entry_form/259604/

長野県上田市:6月30日(土)13-15時
信州国際音楽村 おひとり:2000円
https://www.reservestock.jp/page/show_entry_form/261122/

長野県松本市:7月1日(日)10-12時
あがたの森文化会館 おひとり2000円
https://www.reservestock.jp/page/show_entry_form/260290/

 

 

山咲凛子(看護師/心力教育家)
看護師経験22年、9年前から心理療法を学び“生き方・死に方”について探究する。
コミュニケーションスクールで主任講師として活動しながら、看護師の新しい在り方を創設。現在、18名のベテランナースと共に心理面から病気や介護を予防する看護に取り組んでいる。年間授業日数150日以上、セラピストトレーナー150名育成、卒業生400名以上。
セッション数約4000件から導き出した“幸せが連鎖する心の在り方”を伝える。

プロフィール
ナース専用メルマガ【心と身体のStudyMail】

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031