予防看護のビジネスづくり <menu>をご覧ください ↓

menu

山咲凛子

「夢を叶えるRAS!網様体賦活系ナースセミナーin2018」年末年始に開催します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

そろそろ12月のスケジュールが埋まり始めているのではないでしょうか。
今年の12月は絶対にバタバタしないぞ!と毎年決心しますが、どうしても慌ただしい年末になってしまいます。
世間のお正月休みに合わせて予定を調整するためムギュッと偏ったスケジュールになりますが、それだけではありません。
“絶対にバタバタしないぞ!”
ここにそもそもの原因があります。
答えは後ほど。

 
さて、あなたは来年の今頃、どんな自分になっているか考えることがありますか?
私が勤務していた頃、年末年始の勤務や予定のことは考えても、一年先のことなど考えたことがありませんでした。
“一年後どんな自分になっているだろうか?”
このことについてちょっと考えてみませんか。

 
網様体賦活系=RAS
ナースは聞き覚えがありますね。
私たちナースは解剖学でその名前を聞いたことはあっても、その機能について語れる人はほぼいないでしょう。
私自身もコミュニケーションスクールでこの名前が出て、その機能を知ったとき、なぬ?!という感じでした。笑
網様体賦活系=RASは、心理学において、人が幸せになるためにとても重要な機能をしています。

 

 

 
物事は自分が“意識”したとき初めて発生します。
人混みの中で、誰かが(◯◯さんがいる)と意識したときあなたがそこにいます。
誰も意識しなければあなたは居ないも同然でしょう。
(あ、そうだ携帯)と思うからそこに携帯電話があるのであって、意識しなければ無いのと同じ。
あなたの部屋の中にも無いものがたくさんあります。

 
一年後も同じように、あなたが意識をして初めて生まれます。
そして未来は不確定ですね?
確定しているものがあるでしょうか。
明日の予定?
それは“絶対”でしょうか。
わからないですね?
そう、未来は不確定だからこそ、自分で決めたもん勝ちなんですよー

 
「来年の今頃、どうなっていたら私は幸せと思えるだろう?」
ということについて考えてみてください。
「一年後に何ができていたら、私は自分にOK!と言えるだろう?」
2018年は未来の自分を確定してみませんか。

 

 

 
脳内には「目標自動達成装置」の機能があります。
あなたが意識をして初めて機能する装置です。
もしあなたが職場の不快な人間関係にフォーカスしていると、脳は再び実現しようとします。
もし一日の中で不安な事柄にフォーカスしている時間が多い場合、不安になるための要素を自分自身で引き寄せ、同じ未来が実現することになります。

 
網様体賦活系(RAS)はフィルターの役割りをします。
自分がフォーカスしているもの以外を削除するシステム。
視覚、聴覚、体感覚には、自分が気づいている以上の膨大な情報があります。
そのすべてを認識してしまうと脳は途端にパニックになり、自分が意識したいことに意識できないようになってしまうため“盲点”にしてくれているのです。
今、見たいものを見て、聞きたい音を聞き、感じたいことを感じるために。
 
詳しいことは動画で説明していますので、ご覧になってみてくださいね。
https://youtu.be/8g0932oPbXw

 

 

 
それで、RASの機能に関して説明してくれている記事や動画はたくさんあります。
ですがどうやってRASを扱えばいいかについては説明がありません。
心理学は悩みを解決する目的もありますが、心を満たして幸せになるための学びでもあります。
なりたい自分になるための自己実現スクール。
今の自分にはできないことを可能にするために、潜在能力を発揮できるようトレーニングします。

 
私は自分自身の経験を通して、数百名の生徒さんに目標設定の方法を伝えてきました。
中間課題として約1ヶ月間、一年後の未来の自分にフォーカスしてRASのフィルターが変調を起こすよう取り組みます。
課題をやり切った人は、かなり高い確率で実現しています。
それにはコツがあるんですねー
その方法を年末年始のセミナーで習得し、今後に役立てていただきたいと考えました。

 
冒頭の“ぜったいにバタバタしないぞ!”
私が心の中で行なっているセルフコミュニケーションですが、否定形になっていますね。
脳は「~しない」「~をやめる」「~をなくす」という否定形を理解できません。
つまり私自身は“ぜったいバタバタしないぞ!”と思っていますが、
脳は“ぜったいバタバタするぞ!”と解釈しています。

 
そして、なぜ私はいつもバタバタしてしまうのかについて、しばし考えます。
そうすると脳内ではRASが機能して、バタバタ以外の要素を削除します。
結果、目標自動達成機能によってバタバタを実現する。
ああ、残念。笑
だけど脳はとても素直。
それぞれの役割りを一貫していますよ。
ただ、その使い方を知らないために、思った通りになっていないと私自身は認識するのです。。
こういったコツを7~8コ押さえてRASに作用すれば、自分自身で一年後の自分になるために必要な要素を引き寄せ始めます。
 
来年の今頃、どうなっていたら幸せですか?
一年後に何ができていたら、自分にOK!と言えますか?

 

 

「夢を叶えるRAS!」
網様体賦活系ナースセミナーin2018
https://www.plawix.com/ras-nurse
(こちらからも動画観れます)

 

→夢を叶えるRASをマスター!その1.夢を予定にする
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031