ナースの心理学スクール NCS <menu>をご覧ください ↓

menu

Neoナースコミュニケーションスクール

ナースサミットのご縁が拡がる~♪関東ナース交流会!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

10月9日ナースサミット2017を開催しました。
167名のナースにご参加いただき、大盛況にて終えました。
お申込みいただいたリストを見ると、関東方面から参加してくださったナースが25名!
交通費も宿泊費も実費で、懇親会にもたくさんお越しくださっていました。

 
とても有り難く、でも私は当日忙しくてほとんどご挨拶ができておらず、ご挨拶したナースのお顔もウロ覚えなので、改めてもう一度お会いしたいなぁと思いました。
また関東方面のナース同士でもKIZUNAをつくってほしい…
そんな思いで、関東ナース交流会を企画しました。

 
ご参加くださったナースは15名。すごいですね。
3連休ということもあってお店は賑やかで、メキシコ料理でさらに体温が上昇するというアツい交流会になりました。
ナースのエネルギーって、ほんとハンパない。笑

 

 

 
ほとんどのナースがFacebookにいらっしゃいます。
顔写真を出されていない方や、写真とはイメーシが違う方などいらっしゃって、人ってお会いしてみないとわからないものだなぁとつくづく。
固いイメーシだった人が、本当はとっても素朴で柔らかくて可愛らしい…ということが珍しくありません。
ナースはなぜがガードが固く、自分を見せないようにしている人が多いように感じます。
プロフィールに「看護師」と書く人が今でこそ増えてきましたが、2年前は9割のナースがメッセンジャーで個別のやり取りをして初めて「私、看護師なんです」と告白してくださる状態でした。

 
勤務しているナースが言うには、やはり今も「大丈夫なの?Facebookなんて、知らない人と…」という人が少なくないようです。
知り合いが何か投稿すれば野次を言う人や、チェックする上司がいたり、仕事以外のところでもナースの心は抑制されています。
けれど、自分は投稿しないけれど情報収集としてFBを活用している人は、どうやら少なくない模様。
ナースは組織を出れば、本当に有能で気遣いができて優しくて頼もしい存在です。
同じ職場の者同士は争いの場に置かれているので牽制し合ったり威嚇し合うことがあるかもしれませんが、職場を出れば最高の心の友になれます。
だってナースのことはナースにしかわからないから。
他の職業を寄せ付けないほど強いKIZUNAがつくれますよ。
外側から遠目で見ているだけのナースは、ぜひ一度出会ってみてほしいと思います。

 

 

 
私が用を済ませて席に着く頃には、皆さん勢揃いで一通り名刺交換を済まされていました。
あ、乗り遅れた…
まぁ私はいっか。笑
ナースサミットのとき聞けなかったことやお話できなかったことをたくさん話ました。
どこでナースサミットを知ってくれたかとか、なぜ参加しようと思ったかとか、その後どうかとか。。
会ってお話して初めてその人の様子がわかりますね。
医療を問題視しているけれども、とっても前向きな考えのナースばかりで、本当に素敵な場だなぁと改めて嬉しくなりました。

 
中にはイベントを主催しているナースもいるので、その人を通じて再会してほしい。
私もまた12月には東京でNeoナースクイックマスターコースがあり、医療フォーラムでスピーチを行なうので、またそこで皆さんが再会してくださったら嬉しいです。
ナースが病院の壁を超えて出会い、情報交換をしてKIZUNAをつくることー
それが今こうして現実になっていることが本当に嬉しくて感無量です。

 
私の反省点があります。
それは「気の利いたセリフが言えないこと」
これは知識不足以外ありません。泣
ナースサミットでも自分で感じましたが、今回もあっさりさっぱり終了してしまい、最後にインパクトを残す感動的なセリフがまったく出て来ないのを、皆さんに申し訳なく感じました。
心理学の本や知識を得る本ばかりでなく、感動的な本や映画を観ないとなーと反省です。
文章もそうですが、簡単な言葉でツラツラと書くのをそろそろ卒業して、インパクトのある短い言葉で気持ちを表現できるようになりたいと思います。

 

 

 
皆さんまたお会いできますように。
想いは空間を超えてつながります。
会いたいな~と思えば引き寄せることが可能な自分を信じましょうね。
出会ってくださって本当にありがとうございます。

 
大阪では11月23日に行います~
ナースサミットに来れなかったナースもぜひ♪
関西ナース交流会

えーん。。今回もナースサミットのとき同様、終了時に全員で写真を撮るのを忘れて後悔してます(> <)。       この写真はコミュニケーションスクールで学んでくださっているナース仲間。 ナースサミットでは裏方スタッフとして多大な協力をいただきました。 いつもは大阪に来てもらって集まっていますが、東京でこうして揃うなんて嬉しい。 ひとしきりお茶をして取り留めのない会話をして終了しました。 みんないつもありがとうね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

ナースのメールマガジン^^
【心と身体のStudyMail】

予防看護・心と病気の関係・ナースの起業・コミュニケーションについて書いています。
詳細はコチラへ

メルマガ登録
メールアドレス
ニックネーム
職種・経験
お住まいの地域



powered byメール配信CGI acmailer

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930