予防看護のビジネスづくり <menu>をご覧ください ↓

menu

山咲凛子

Neoナースクイックマスターコースを受講したナースの動きを報告!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

とっても嬉しいことがありました。
7月末にNeoナースクイックマスターコースを受講してくださったナースの動きを報告します。

介護と子育てのダブルワークでストレスを抱え込み、今年4月頃までうつ病で休職していたナース。
コミュニケーションスクールの入門クラスから気を取り戻し、QMC受講を決心し、家庭内の役割りを周囲に任せて関東方面から大阪に来られました
私が介護・認知症の全貌と予防について話したのは、その授業が初めてでした。
介護と子育ての狭間でうつ。
話さずにいられないと思い、無我夢中で話したように思います。

 

 
彼女には、やりたい講座がありました。
自分がすごくしんどかったときに救ってくれた講座があったそうです。
その講師になれるよう、勉強を続けていました。

ナースが病院外で独立するために情報発信が欠かせませんが、人口が少ない地域や高齢者が多い地域では、都会と同じ発信方法ではうまくいきません。
インターネットやSNSよりも口コミや公共施設の力の方が強いためです。
彼女はちょうどそのとき市の商工会議所が主催する創業セミナーを受講していらっしゃいました。

QMCの2日目は目標設定の練習+苦手克服のワーク+アイデンティティ生成のワークがあります。
彼女は「◯月◯日創業セミナー最終日に◯◯講座のファシリテーションをする!!」と目標を設定しました。
最後に生成したアイデンティティは“◯◯講座ファシリテーター”でした。

 

 
創業セミナー最終日の数日前、個人事業開設の手続をしたと報告がありました。
そしてファシリテーションが終わったことと、そのときのことが地域の新聞に掲載されたとの報告が来ました。

掲載された記事の一部↓

看護師として30年以上働いた経験のある50代の女性は、◯◯を活用し介護現場で働く職員と認知症の家族を支援する事業を発表した。講座の最終回に合わせて事業を立ち上げ、より質の高い介護の現場に向け「看取りが増える介護現場で死生観を育む教育を行い、介護に携わる家族の伴走者として歩みたい」と意欲を語った。
と。
さらにその数日後。
セミナー講師のコンテストに出場して2位だったと報告してくれました。

 

 
送られてきた彼女からのLINEを紹介させてくださいね。

「無事に終わったよ。結果は2位!記録ではなく記憶に残るセミナーを目指していたから十分です!マイクを持ってしゃべっていたとき、不思議と大阪のサロンでつくった場面を思い出した。私はもう実現してるやん!って。。そして、私の10分セミナーを聞いて泣いている人がいてね、もう私はそれで満足でした!」

続いて

「これからは◯◯を使って、介護現場での死生観を育むこと、若手介護士の交流の場所をつくっていくことで、介護職員が元気に働けるようサポートしたい。2025年までにはある程度やっておきたいなぁ。」

「看護師が介護現場で動くと、いろいろな中傷やキツいこと言う人も出てくると思う。でもそんなこと気にしない自分が育って来た!だって私には最強の心理的スキルがあるからね!QMCを学んでおいて本当によかった!まだまだだけどね、日頃使えるところがいいところやわ!」

 

 
彼女の頑張りが本当に嬉しかった。
だけど正直言って、私は彼女がどんな目標を設定したのかよく覚えていませんでした。
その人が“何をするか”よりも“どう変化するか”の方がずっとずっと大切だから、どの受講生だろうと目標はあまり覚えてないんです。
彼女は私が説明した介護・認知症予防の方法と、自分がやりたい講座をうまく併せて創作してくれたのだと思います。
ほんま、すごいです。

 
それで、大阪でも同じコンテストがあったそうなんです。
大阪で優勝したのは、7月8月にフリーランスナースの賢い歩き方に参加されていた男性ナースでした!
お会いしたとき、私は男性と女性では社会の立ち位置が違うことを話しました。
その上で講座をつくる視点や人間関係の広め方、そして今やるべきことをお話しました。
その情報をどのように使われたかはわかりません。
女性は感情に左右されて自分でブレーキをかけてしまいますが、この人はきっと愚直に進んでいかれるだろうなと思いました。

さらに!広島でもナースが優勝したそうです。
わーい!拡がれ!ナースのチカラ~~!

 

 

 
ナースサミットでお話してNeoナース冊子にも書いていますが。
ナースのチカラはハンパないです!
ビジネス力はもちろん、頑張り力、粘り強さ、勉強する力、想いの強さなどのメンタリティを看護で培っています。
フリランスナースの会では「私にこんなことができるなんて、思ってもみなかった!」「自分が好きなことで人の役に立てるなんて!」とおっしゃっているナースもいました。
今は自己犠牲になっているかもしれないけど、負の力は、編集すれば未来への躍動のエネルギーになり増幅します!
ただ、今いる場所ではわからない。
外に出たとき、初めてその輝きに気づくのですー。

 

どうか、QMCであなたの力を試してみてください。
1年間のNeoナースコミュニケーションスクールに通うのを、いろんな理由で躊躇されている方も。
基本的な対人コミュニケーションや問題解決の方法を伝えますので、日常にそのまま活かしあなたが今感じている壁を乗り越えることができます。
ダブルケアでうつ病になり休職していたナースが、わずか半年後に起業して新聞に載ってセミナー講師コンテストで準優勝なんです。
どれほど自分に制限をかけていたことか。
きっと制限をかけることでしか、自分を守ることができなかったのでしょうね。
あなたのブレーキを外し、アイデンティティを明確にすれば物事はおのずと進んでいきます。

 
大阪は11月18日19日(土日)
東京は12月12日13日(火水)
Neoナースクイックマスターコース

お待ちしています!

 

 

ナースのメールマガジン^^
【心と身体のStudyMail】

予防看護・心と病気の関係・ナースの起業・コミュニケーションについて書いています。
詳細はコチラへ

メルマガ登録
メールアドレス
ニックネーム
職種・経験
お住まいの地域



powered byメール配信CGI acmailer

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031