ナースのための心理学スクール <menu>をご覧ください ↓

menu

Yamasaki Rinko

アフタヌーンPCS~他者の問題を解決していくスキルの習得です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はコミュニケーションスクールの入門クラス

「アフタヌーンPCS」の日でした。

毎月第1第3金曜日15時からの2時間。

全4回で完結します。

コーチングを受けなくても、自分の悩みを自分で解決したい方やNLPを体験したい方に、受講しやすい設定になっています。

http://pcsw.jp/afternoon.html

 

 
今日はクラス2。

自分を客観で観るための手順を習得する日です。

今日の参加者は再受講の方々であるため、さらにスキルアップを図り、

「相手の立場になって考える」ことにトライして頂きました。

 

 

「相手の立場になって考える」。

子供の頃からよく言われている言葉ですよね。

だけど具体的な方法をご存知の方が、どれくらいいらっしゃるでしょうか。

どうしても自分の価値観から離れることができず、相手の目線になれないのが普通です。
IMG_4678 (640x480)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セッション形式で行いました。3人が交代で体験します。

相手の悩みを聴きながら波長を合わせていき、ある程度波長が合ったタイミングである手順を行なって、第三者のポジションへ移動します。

そして「相手と、相手の周りに存在している人たちとの関係性」を考えてもらいます。

また「相手が変化することで、周りにいる人たちにもたらす効果」を考えてもらいます。

さらに「相手の周りにいる人たちが変化することで、さらにその周りにいる人たちに起こる影響」を考えてもらいます。

そして効果的な方法がひらめいたら、自分のポジションに戻ってセッションを再開します。

 

 

 

 

これが面白い結果になりました。

皆さん、素晴らしい案を提案されるんです。

ポジションを移動して考えているとき、完全に「自分」から離れています。

そして不思議なことに、相手の周りにいる人たちとの関係性が観えて来る、とのことでした。

 

 

3人ともそれぞれ、今日の悩みを解決されて終了しました。
IMG_4676 (640x480)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
人間は「自分だけ」では成立しません。

誰かがいるから「私」「あなた」「自分」「相手」が成立します。

つまり、目の前にいる人ひとりを考えるのではなく、その周りにいる人たちとの関係性を考えて解決方向へ導きます。

 

 

 

 

今日受講された方々は、そろそろ自分の問題を完了し始めた方たち。

できるだけ早く他者貢献し、次のステージに上がることが効果を生み出します。

一定の手順を踏めば、自分も人の悩みを解決できるということを体験されたのではないでしょうか。

 

 

 

 

IMG_4687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間関係の影響を受けやすい方、あるいは自分自身に違和感を感じていらっしゃる方、自分らしさを取り戻したい方。

アフタヌーンPCSで学ぶ2時間が人生を変えるきっかけになるかもしれません~

詳細はこちらのページをご参照ください。↓

http://pcsw.jp/afternoon.html

 

 
コミュニケーションのメルマガも配信しています~

人生がうまくいくかどうかは、セルフコミュニケーションの質で決まります。

日常を爽やかにする小さなコツから、人間の本質まで。

心に効く内容をお伝えしています。
メルマガ~ひとひらの凛~ご登録ください。

http://rinko.in/?page_id=14

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930