ナースの心理学スクール NCS <menu>をご覧ください ↓

menu

Neoナースコミュニケーションスクール

本当の介護問題は30代40代50代の問題だよ!同じ老後にしないために!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今、65歳以上の高齢者が4人に1人。
要介護者600万人、要支援は1000万人。
認知症は500万人、
2025年には700万人になると言われてます。
あなた、なりたいですか?

 

もちろんなりたくない。
仕事や子育てから解放されて自由にのんびりと、
趣味にいそしむ老後を送りたいですね。
そのために今頑張っているとも言える日常…

 

ところが!
その考え方、見直した方がいいかもしれません。
そのままだと介護状態や認知症になってしまうかも。
あなたが30代40代50代なら
介護問題をド真剣に自分事として考えなければなりません。

 

 

 

今、老後を迎えている昭和前半生まれの世代。
この方たちはどんな人生を過ごされたでしょう?
貧しい戦前・戦後の生活から
日本は高度成長期を経て裕福な暮らしを手に入れました。
この時代の人たちが感じていた“幸せ”って
何だったでしょうか。

 

会社設立、事業拡大、そのための利益最大化。
労働者はより多くの給与をもらうことに価値を感じ、
そのために役職について出世を求めて身を粉にして働きました。
そしてマイホーム、マイカー、豪華な食事、海外旅行…

 

これらに共通していることは?
目に見える“物質”を幸せにしていること。
それは“他者評価”に自分の幸せの基準があるということ。
自分で自分が存在していることの価値を認められない。
だから家庭や自分を犠牲にしてまで
会社のために尽くしてしまう。
お金やモノ、贅沢な暮らしが
自分を象徴しているかのような錯覚。
そんな生き方をした結果が
今の高齢者が迎えている老後です。

 

自分で自分の存在価値をつくることができなかったー
だから死が怖い。
だから病気になったらすぐ病院に行く。
自分が病気になってしまったのは自分のせいではなく
労働条件や環境のせいであると他者責任に転嫁する。
その結果、医者に言われるがまま手術をしたり
薬剤を使って、さらに健康を失う。
そしてまた自分の存在に価値を感じることができず
飲んで騒いで買い物し、
豪勢な食事や豪遊でストレスを発散するー

 

健康保険制度や介護保険制度は
そんな生き方を助長する要因になっています。
健康保険制度があるからすぐに病院に行く。
もしなければ多額の費用がかかるため
自分で健康を残った原因を省みるだろう。
介護保険料を支払っているのだから
介護保険を受けることができて当たり前。
社会のために尽くしてきたのだから
国が老後の責任をとってくれて当たり前。
その当たり前があるから
当たり前のように介護状態になっていく。
ヤバくないですか?

 

 

 

私たちは生まれたときから親のしつけを受け
親の価値観で育てられています。
親の価値観で生きているかぎり
親を超えることはできない。
親の価値観に従って生きていると
同じような老後を迎えることになり
介護状態・認知症はさけられないだろう。
他者評価を自分の幸せにしていると
自分が生まれたことの価値を感じることができず
死を恐れるようになる。

 

長生きすることだけが幸せじゃないはずなのに
死ぬのが怖いから、
長生きすることが素晴らしいと勘違いしているだけ。
そうして介護や認知症が増えています。

 

介護保険制度は
“尊厳ある老後”を目的につくられました。
尊厳ある老後を送りたければ
介護保険を使わないこと。
“健康的な生活”を望むなら
健康保険を使わないこと。
そして成果主義や他者評価を減らして
自分自身に価値をつくるための人生に
移行しなければならない。
それは不特定多数の人の役に立ち
たくさん“ありがとう”と言われることなんです。

 

真の介護の問題は今の高齢者にあるんじゃない。
30代40代50代が
どうすれば同じ状態にならないか、
どうすれば尊厳ある老後を迎えることができるか、
自分たちの在り方を探究する責任がある。
40年後、2.5人に1人が高齢者になる。
今生まれている子供は
2人分の人生の生活費を背負って生まれています。

私たちが生き方を探究することー
それが次世代の幸せのカギを握っています。

 

 

 

ナースのメールマガジン^^
【心と身体のStudyMail】

コミュニケーション・心の看護・看護師の新しい在り方について書いています。
詳細はコチラへ

メルマガ登録
メールアドレス
ニックネーム
職種・経験
お住まいの地域



powered byメール配信CGI acmailer

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031