ナースのための心理学スクール <menu>をご覧ください ↓

menu

Yamasaki Rinko

『脳科学コミュニケーション12時間集中講座』→終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

講座の説明

あなたの周りにこんな人、いませんか?

✔あの人の言うことだったら、なぜか患者が言うこと聞くのよね。
✔あの人がいくと、なぜか事がうまく収まるのよね。
✔あの人の意見は、なぜかいつも通るのよね。
✔あの人と一緒の勤務だったら、なぜかホッとするのよね。
✔あの人は、なぜかいつも機嫌がいいのよね。

こういう人は看護の場面だけでなく、職場の人間関係や日常の家族関係も上手に行なっています。もし仮にその人が販売員であったとしても、きっとうまくやっていくでしょう。

この人が行なっているコミュニケーションと、あなたが行なっているコミュニケーションの違いは何でしょう。

この講座では「なぜか」を脳科学の観点から解説して、「ではどうすればいいか?」を具体的に学ぶことができます。

 

 

たとえば、コミュニケーションが上手で毎日楽しそうにしている人を見て、“私もあんなふうになりたい”と思っても、何をどうすればいいか検討がつかないと思います。

その理由を知っていますか?

あなたがその人を見て『気づくこと』はわずか3%、『気づいていないこと』が97%あるからです。

コミュニケーションが上手な人自身も、無意識的に行なっているため教えることができないのが脳の仕組みなのです。

 

 

では、人間関係で悩みが多い人と悩みが少ない人の違いはなんでしょう。

同じ場面にいても、ある出来事を気にする人と気にしない人がいますね。物事の受け止め方に違いがあります。この違いは「構造的な」違い。どのような知識と経験を持ち、それをどのように“解釈しているか”に違いがあります。

過去の出来事そのものは変えることができません。けれども“解釈”は編集することができます。これもいくつかの脳の特徴がわかれば、誰でも行うことができます。

あなた自身に問題があるわけではなく、あなたを形づくっている情報(知識と経験)が解釈をつくり、それによって悩みが発生します。この情報体系が変わると、おのずと過去が変わり悩む要素がなくなってきます。

 

 

『コミュニケーション』とは単に心地いい人間関係だけを言うのではありません。そのコミュニケーションによってつくられる人間関係の先に、“私の想いが伝わるかどうか”があります。

私の想いが伝われば“自分のやりたいことができる”があります。

自分のやりたいことが毎日できれば“私らしい生き方”があります。

そして私らしい生き方の積み重ねが“私の人生”になります。

この講座では、コミュニケーションスクールで「目からウロコだった!」「今まで反対のことばかりしていた!」「もっと早く知りたかった!」と多くの人に気づきと変容をもたらした初日~3日目の講義を、選りすぐりで集中的に学ぶことができます。

 

うまくいかない方法を繰り返すのは
もう終わりにしましょう

 

わずか12時間の講座で、あなたはこれまで気づいていなかった自分に出会うでしょう。

自分自身を形づくっているものが何であるか知り、構造的な変化を起こす具体的手順を習得しましょう。それが明日からのコミュニケーションに影響し、人間関係を変えていきます。

ただ、何十年も行なってきたコミュニケーション方法が、魔法のように一瞬で変わるわけではありません。「知識は身体が覚えるまではウワサに過ぎない」という言葉があります。授業内容を持ち帰って日常でトレーニングする準備をしてお越しください。

 

◆この講座は「心の看護講師になって起業する講座」プレセミナーです。
本講座を受講される方は受講料を割引いたしますので、振込書を保管ください。

 

 

経験12年以上のナース限定

“自分がわかる”と人間関係がわかる
『脳科学コミュニケーション12時間集中講座』

 

講座の内容

 

★━━━━--1日目----━━━━★

 
最初に自己紹介タイムが始まってから終了まであっという間です。コミュニケーションについて解説した後、プロコミュニケーターが日常で使っている8つの原則を流れるように進展させますので、あなたの集中力を総動員してください。

ノートを取る必要はありません、カラダ全身で受け取ってください。その後、知識を身体にしみ込ませるワークで完了。そしてホームワーク(宿題)を出しますので、ひと月後まで続けてください。

 
<予定している内容>
オリエンテーション|自己紹介|対人コミュニケーションとセルフコミュニケーション|五感|フラクタル|プロコミュニケーター諸原則|効果的な学び方|観照者の視点|世界についてのモデル|意図と行動|TOTE|自己編集テクニック|行動のしくみ|思い込みの心理|本当の積極思考とは|学習の四段階|呼吸法|ホームワーク説明 etc

 

受講した人の感想…

「プロコミュニケーターの8つの原則」を学んで、どのような変化がありましたか?

後藤安賀里 性愛整体セラピスト(元大学病院事務職)

いちばん最初の原則が目からウロコでした!

人間関係が苦手な私だったのですが、この原則を学ぶことで、自分がどれほど部下に自分の意志を強調していたか気づきました。そのことがわかると部下の発言が気にならなくなり、上司からの指示を素直に受け取ることができるようになりました。

億劫だった職場の人間関係が円滑になり、人と協力しながらスムーズに業務が行えるようになりました。そしてこれまで残業していた時間や悩んでいた時間を、家族との時間や自分の学びに使うことができるようになりました。

 

西村靖子 内科医・性愛セラピスト

物事の見方が変わる!驚きの原則です。

モノの見方は一つではないことがわかっていても、なかなか日常でそう思うことはできませんでした。けれど原則を学んで体験すると、驚くほど物事に対する見方が変わりました。

 

松田和美 団体職員

「NO!」と言えるようになった!

自分と他人の価値観は違っていていいんだということに気づきました。原則を学ぶことで自分や他人を責めたり、自己否定に陥ることがなくなりました。そしてちゃんと「NO!」と言うことができるようになって、自分と他人の線引が明確になっています。

また出来事や結果に対して、自分にとって有効な意味付けを選べるようになり、快活な日常を過ごしています。

 

川崎由記 臨床工学技士

自分が悩みをつくっていることに気づいた!

これまでいろいろと思い悩むことがありましたが、そのほとんどは自分自身の思い込みやパターンによって、自分で作っている悩みだった!ということに気づきました。この原則を知ってからは、悩みすぎて疲れてしまうなんて「あほらしい」って思える冷静な自分になれました。無駄に過ごす時間が確実に減っています。

 

上山大介 セラピスト

常識の枠がはずれた!

この原則は、自分が今まで多くの固定観念にとらわれていることに気づかせてくれました!それがわかっただけで、今まで常識だと思い込んでいた枠が外れ、いろんなことにチャレンジできるようになりました。

 

浦野いずみ
自己表現トレーナー・メンタルコーチ
パーソナルファッションコーチ

物事の解釈が広がって行動しやすくなりました!

出来事の見方、感じ方、捉え方の枠が広がりました。この原則は、悩みを解決したり、目標を達成することにとても役立つ思考のサンプルです。仕事や対人関係で課題を感じたとき、原則を当てはめて考えて、必要な行動を取ることができています。

今もたまに「諸原則ワーク」を自分で行います。すると、まだわかっていなかったことや自分の思い込みに気づくこともあります。その結果、考えもしなかった行動につながり、望んでいた状態になれています。

 

濱垣綾 潜在数秘術コーチ

悩みになることがなくなりました!

日々起こる出来事に対して、今までなかった視点で対応することができるようになって、問題や悩みになることがほとんどなくなりました。どのように物事を受け取るかを自分で決め、行動を決められるようになると、こんなにラクになるんだなぁと実感しています。「地図は土地ではない」は大原則ですが、私はとくに「高次の意図」と「TOTE」が好きです。

 

中谷朝美 ヨガコーチ

積極的に人と関われるようになりました

皆それぞれ自分の地図の中で生きている~この原則が理解できて、相手の感情や行動に悩まなくなりました。人のすべての反応は、それぞれが持っている地図から生まれているので、私と相手が違っていて当然なんだということが腑に落ちました。

また、他の人はどんな地図で生きているのだろうと興味を持ち始め、良い悪いの判断をせずいろんな人と自分から関わっていくことができるようになりました。

 

白ゆき 性愛セラピスト

今はどんな事柄もこの原則がベースになっています!

私は過去にたくさん失敗した経験があり、前に進むことができなくなっていたことがあります。でもこの原則を学んで、私がしてきた経験は失敗ではないことがわかりました。

その後、出来事や人の意見に惑わされることがなくなったことは私にとって大きな変化です。自分が決めた目標に向かって、よけいな落ち込みをせず進んでいけるようになりました。

 

 

 

★━━━━--2日目----━━━━★

 
ホームワークの成果を確認しながらシェアリングの時間が始まり、対人関係のプロの技「ラポール」へと流れます。まず私たちがどうやって視覚や聴覚、触覚といった五感を無意識的に使用しているかについて理解を深めていきます。

後半は実際にセッションで頻繁に使われている自己編集テクニック「アンカーリングの上書き」へ。自分の「脳」を操るということを体感的に解り始めます。とてもシンプルでパワフルな方法ですので、その効果をご自身で体験してみてください。

相手との正確な情報のやりとりは調和をもたらし関係を発展させますから、しっかり身に付けてくださいね。新たに出逢う人とすぐに仲良くなれたり、これまでの人たちとの付き合いの質が高まることに驚くと想います。

 
<予定している内容>
ラポール確立のツボとコツ|ペーシング|マッチング|リバース|相手が喜ぶ相づち|発想転換|オリジナルテクニック|プロが使う相槌テクニック|ドアオープナー実践|アクティブリスニング|パッシブリスニング|ブレーンストーミング|バックトラッキング|意見提示のタイミング|NLPの歴史に学ぶ|記憶の構造|アンカーリングの上書き|セラピーテクニック|記憶と学習と行動|ドリームインキュベーション|無意識とのコンタクト|ホームワーク説明 etc

 

受講した人の感想…

「ラポール」を習得して人間関係にどのような効果を感じましたか?

白ゆき 性愛セラピスト・鍼灸院経営

患者さんとのコミュニケーションがとりやすくなりました。

お一人お一人に関わる時間が限られている中で、相づちだけを求める方や、意見を聞きたい方、ただ話だけを聞いてほしい方など、早い段階で分かるようになっています。相手のことがわかるコミュニケーションがとても役立っています。

 

川崎由記 臨床工学技士

もっと早く教えてほしかった!

私は対人コミュニケーションの基本を完全に間違えていました。「これを言ったらどう思われるかな?」が気になって、話す前に頭の中で10倍~100倍シュミレーションしてから喋っていました。相手と関係をつくるには「信頼」と「実績」を積み上げるしかないと思い、失敗に足をすくわれないよう、いつも緊張状態でした。そんな会話が盛り上がるはずないですね。

ラポールをマスターすると、あっさりと信頼関係を築くことができます。本当に“あっさりと”です。そもそも「人からどう思われるか」なんて気にする必要がなかったってことがわかりました。人間関係は、自分との信頼関係をつくるのが鍵です。

 

西村靖子 内科医・性愛セラピスト

訪問診療のコミュニケーションに役立っています。

一人一人の患者さんとの対応に、肩の力が抜けて楽しめるようになりました。相手との一体感もありますが、まず自立した個人としての関係を築くことが重要だと感じています。ラポールは患者さんとの関係づくりにとても役立っています。

 

上山大介 セラピスト

対人コミュニケーションが楽になった!

ラポールで意識的に波長を合わせることで、今まで仲が良かった人とさらに仲良くなり、苦手な人とも徐々に効果的なコミュニケーションがとれるようになってきました。また、必要以上に誰とでも仲良くする必要がないことに気づいて、気持ちが楽になりました。

 

後藤安賀里 性愛整体セラピスト(元大学病院事務職)

スムーズに頼み事ができるようになりました。

対人コミュニケーションは億劫でなくべく避けていたのですが、ラポールをマスターして、今では会話を楽しめるようになっています。相手の「言葉」の使い方を気にすることがなくなり、波長を合わせるテクニックを使うことによって、スムーズに人に頼み事ができるようになったことは、私にとって大きな価値です。

そして苦手だなぁと思う人と気軽に話せるようになったことでストレスがなくなり、当時所属していた職場で人間関係の和らぎを実感できるようになりました。

 

中谷朝美 ヨガコーチ

私の希望が通りやすくなった!

ヨガコーチとしての仕事を進める上でビジネス的な人間関係が増えましたが、さまざまな場面において私の希望が通ることが増えました。同時に夫婦関係などプライベートな人間関係でも、自分の意志が通りやすくなったことは驚きの変化です。

 

森さち セラピスト

赤ちゃんともコミュニケーションできる方法!

ラポールは幼児や乳児にも有効だと実感しています。原因不明のギャン泣きをされても、ペーシングをしていると落ち着いてきます。何か幼児をするために抱っこをやめるとき、波長を合わせて説明すると、かなりの確率で泣かずにいてくれます。他の赤ちゃんでも試してみたいです。

 

浦野いずみ
自己表現トレーナー・メンタルコーチ
パーソナルファッションコーチ

言いたいことが伝わるようになりました。

面白いエピソードがあります。母は私によく質問をしてくるのですが、私が「YES」あるいは「NO」を答えても、また同じ質問を繰り返すのです。高齢ではありますが、耳が遠いわけではありません。母は私に望んでいる答えがあり、その答えを聞くまで何度も質問を繰り返しているのでした。

このような出来事に私は苛立って「YESって言うてるやん!しつこい!」とか「さっきと答えた!」という返事をして、それでもまた母は繰り返し質問をしてくる…といったことが日常的にありました。私がちょうど学んでいるときでした。

日常のこのような出来事は、ちょっとしたことでも積もると大きなストレスになって、他のことに影響します。そこで私はラポールを使って母に関わりました。すると同じ質問をしなくなったのです。私の「YES」「NO」がちゃんと母に伝わるようになりました。私のストレスがなくなり、めでたしめでたしです。笑

ラポールは言葉がわからない赤ちゃんや動物、伝わりづらくなった高齢者の方々にも役立ちます。私はラポールを知っていましたが、コミュニケーションスクールでのトレーニングによって精度が上がり、人間関係が広がりました。

 

濱垣綾 潜在数秘術コーチ

信頼関係が早く深まる!

価値観の違いでどうしても話を聞くことができない人がいましたが、ラポールを意識して聴く方法を続けていると問題ではなくなりました。それどころか、お互いに今まで話さなかったことを話すようになり、信頼関係を早く深めることができるようになったと思います。

 

松田和美 団体職員

私の希望が叶いやすくなりました!

人間関係は築くものと思っていた私は、「取りに行く」という発想に驚きました。ラポールをとることで親密な人間関係が格段に築きやすくなり、私の希望が叶いやすくなっています。このコミュニケーションは特に恋愛のシーンにおいても有利だと思います。

 

「アンカリングの上書き」を体験、あるいは誰かに行なって、どのような効果を感じましたか?

後藤安賀里 性愛整体セラピスト(元大学病院事務職)

「ここぞ!」というときのチカラになる!

たとえば前職の大学病院で事務員として会議を運営していたときのこと。自分より年配で、かつ、役職も上の専門職(医師・看護師・ME・薬剤師など)のスタッフを前に、会議資料や議論に係る根拠やデータを説明するとき、足が震えるほど緊張していました。

ところが、そんなときにアンカリングした身体の部分を刺激することで、強い緊張を心地よい前進のチカラに変えることができました。集まった管理職の面々に臆することなく会議を進行することができ、幾度となく重要な議案の採決をスムーズに得ることができました。自己編集のテクニックは凄い効果があります。

 

白ゆき 性愛セラピスト・鍼灸院経営

大嫌いな臭いが好きに変わった!

私は煙草が大っ嫌いだったんです。においを嗅ぐととっさに眉間にシワが寄るぐらい嫌いでした。でもアンカリングの上書きを体験して、嫌いだった臭いに興味が湧き、今では“好き”になった自分にいちばん驚いています。嫌いなものが減って心揺さぶられることが減り、豊かになったような気がします。

 

川崎由記 臨床工学技士

自分を可愛いと思えるようになった!笑

私はいつの頃からか、極力鏡を見ない・写真も撮らないようになっていました。過去の経験からくる思い込みが、知らず知らず行動に制限をかけてしまっていたんです。このワークで記憶を編集してから、自分では意識しなくても自然に写真を撮る機会も増えていますし、自分の顔と対面する機会が増えています。

そして最近ふと鏡に映った自分を「かわいい人やな」思ったんです。このワークはじわっと効果を感じることもあるし、ものの数分で効果を発揮することもあるワークです。

 

浦野いずみ
自己表現トレーナー・メンタルコーチ
パーソナルファッションコーチ

頑張らなくても変われるワークです。

このワークはコーチングセッションでよく行います。私自身の経験も含めて、ワークの直後は皆さん「ふわ~っとした感じ」「温かい感じ」「眠い~」などの感覚的な変化を感じるだけで、特別に何か気づいたり顕著な変化を感じることは少ないようです。

けれども、ある出来事で泣いてしまった人、緊張で頭が真っ白になっていた人、恐怖で行動できなかった人が、後日「もう涙は出ませんでした」「緊張せずに話せました」「いつの間にか行動してました」と報告してくださいました。

アンカリングの上書きは特に頑張ったり我慢しなくても、気がつけば、何となく、いつの間にか変わっていた…そんな効果を感じます。

 

上山大介 セラピスト

思考より身体だと思った!

不快な感情を感じたとき、どんな気持ちでいれたら嬉しいかという感情の編集ワークです。いつも頭で考えることが多かったのですが、思考では解決できなかったことがいつの間にか変わっていて、もう同じような感情を抱くことがなくなりました。セッションで行なったクライアントさんも明らかに変化を感じてくれています。

 

中谷朝美 ヨガコーチ

セッションで効果がありました!

私はヨガセラピーをしていますが、クライアントさんにこのワークを行いました。その後、悩んでいた人間関係が改善してとてもラクになったと報告を受けました。

 

濱垣綾 潜在数秘術マスター

即時に気持ちを切り替えられる!

嫌な感情を呼び起こす出来事に対して、気持ちを切り替えて即時に対応できるようになりました。出来事や人に囚われることなく、次の行動に気持ちが向くので、物事が早く進んでいくのを実感しています。

 

西村靖子 内科医・性愛セラピスト

クライアントさんに効果絶大です。

過去の辛い感情も辛い経験も、何も障害にならないことを実感しています。セラピーでは、一歩も踏み出すことができないクライアントさんにとても有効です。そして効果を感じてもらったときの信頼関係は、他の比にならないほど早いことを実感しています。

 

詳細情報

|★|受講条件
経験12年以上のナース

|★|日程
第1講 8月 6日(土)13時~19時
第2講 9月10日(土)13時~19時

ブラッシュアップ(参加自由)10月15日(土)

|★|受講料
2日間 60,000円

|★|アクセス

〒553-0001
大阪市福島区海老江2丁目1-31 青山ビル7F
PLA心力教育の学校/大阪本校
TEL: 06-4798-0213
フリーダイヤル:0120-50-3601

◆電車で・・
⇒地下鉄千日前線「野田阪神」駅
⇒阪神本線「野田」駅
⇒JR東西線「海老江」駅
以上3線3駅から 徒歩3分
※阪神本社ビルの斜め向かいのガラス張りのビル

◆お車で・・
お車でお越しの場合は周辺の駐車場をご利用ください。
PLA周辺には駐車場が多数ございます。

PLA

 

 

 

 

 

◆Google Map

山咲凛子20160629

 

 

 

 

 

 

担当講師20160414074241

看護師・心力教育家/山咲凛子

1967年4月生まれ

こんにちは。私は薬品会社のOLを2年と医療事務を2年した後、看護学校に入学しました。免許を取って本格的に看護師をし始めたのは27歳のとき。そのときから医療現場にモヤモヤした気持ちを感じるのと同時に、どうにもならない自分自身にもイライラしながら22年間働いてきました。

コミュニケーションを学び始めたのは夫婦関係のストレスによって起こった神経症状がきっかけですが、学んだことを実践していった結果、職場の人間関係でストレスフリーな状態をつくれるようになりました。人間関係は自分しだいで、いかようにも変えられるんだなということを実感しています。

「人には2つの人生がある」と思います。

“できないことに注目する人生”と“できることに注目する人生”

この2つの人生はまったく別の道を生きることになります。

以前の私は、過去の失敗や自分にできないことばかりにフォーカスしていましたが、もしかしたら私にも可能性があるかも…と思い始めてから急速に人生が逆回転し始めました。

今回の講座はその奇跡への入口とも言える講座です。
ぜひあなたにも体験していただきたいです^^

 
堺市立看護専門学校卒業
大阪府立看護短期大学卒業
看護師経験22年
PLA認定 プロフェッショナルコミュニケーター
PLA認定 NLPマスタープラクティショナー
PLA認定 EFTインストラクター
フリースタイルコーチ
PCS(プロコミュニケーションスクール)主任講師
イヴニングPCS(入門クラス)担当講師
JSTA性愛セラピストトレーナーズトレーナーコース担当講師

 

お申し込みフォーム

送信後、返信をご確認ください。

お名前

メールアドレス

携帯電話番号

住所

看護経験年数をお聞かせください

日程をお選びください
①6月4日(日)7月2日(日)②7月29日(土)7月30日(日)

何かひとこと^^

 
※本講座について知りたい方はこちら

★今後の講座情報について知りたい方はメールマガジンにご登録ください。
【心と身体のStudyMail】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930