ナースのための心理学スクール <menu>をご覧ください ↓

menu

Yamasaki Rinko

初詣のお願い事は“宇宙レベル”で叶えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

初詣でお願いすることの順位が載っていました。

第1位 健康・家内安全
第2位 学問・仕事
第3位 恋愛・結婚

2016年、いちばん叶えたい願い事は何ですか?
いつも思いつきで、定番のお願いごとをしているのではないでしょうか。
今年は初詣に行く前に、お願いごとをちゃんと準備してみませんか?
そして確実に叶えましょう~

 

 

《具体的なお願いごとにする》

 

「仕事がうまくいきますように」
「健康でいられますように」
「みんなが仲良く幸せな家庭でいられますように」
というのは、初詣でよく言っている定番のお願いごとですが。
年末になって振り返ったとき、本当に叶ったかどうかわかりにくいですね。

 
「うまくいきますように」とお願いした仕事。
まぁ続けられたということは、うまくいったと判断してもいいかな…と曖昧な判断になりますね。
「健康でいられますように」は?
風邪や腸炎にはなったけど、まぁ健康といえば健康だったかな…とやっぱりこれも曖昧。
「みんなが仲良く幸せに」とお願いすると、
仲が良かったといえば良かったような…良くなかったといえば良くなかったような…
幸せだったともいえるし、幸せじゃなかったとも言えるし…
と、叶ったかどうかわからない結果になります。

 
そうすると、叶っていても喜んでいいかどうかわからず、感謝もできませんね。
それは自分の幸せがハッキリしていないからなんです。
神さまも、何をしてあげればいいかわからないのです。

 
「◯◯高校に合格できますように」
「仕事で◯◯件契約が取れますように」
「家族みんなで海外旅行に行けますように」
具体的なお願い事にすることがコツです。

 

 

 

《肯定文でお願いする》

 

たまに「病気をしませんように…」
「ケンカをしませんように…」というお願い事がありますが、
残念ながらこれは叶えてくれません。

 
神さまは否定形を嫌います。
「病気をしませんように」というと病気になりやすく、
「ケンカをしませんように…」というとケンカをしてしまいます。
それよりも「健康でいられますように」
「仲良くできますように」という肯定文でお願いしましょう。
「毎日ジョギングを続けられますように」
「毎日笑って話せますように」など具体的にすると、より効果的です。

 

 

 

《簡単な文章でお願いする》

 

難しい言葉を使わず、子供でもわかるような簡単な文章にしましょう。
あれも、これも、それも…と連ねず、一文に一つのお願い事にします。
お願い事がいくつかあるときは、別々の文章に分けましょう。

 

 

 

《宇宙レベルのお願いごとにする》

 

え?そんなに欲張っていいの?と思うかもしれませんが、あなたの想像で行います。
たとえば仕事の成功。
「2016年は1000万円稼げますように。。」
これじゃ、ちっちゃいです。
その自分に質問してください。
『1000万円稼げたらどうなるの?』と。

 
うーん。。としばらく考え込むかもしれませんが、考えてください。
たとえば「家族が毎日安心して生活できる」と答えたとしましょう。
その自分にまた質問します。
『家族が毎日安心して生活できたらどうなるの?』と。
うーん。。とまた考え込むかもしれませんが、ここは頑張って考えます。
自分の願いを叶えるためですから。

 
たとえば「家族全員の心に余裕ができる」と答えたとしましょう。
その自分にまた質問します。
『家族全員の心に余裕ができるとどうなるの?』と。
「うーん。。家でくつろいだ生活ができる。」
『家族みんなが家でくつろぐ生活ができたらどうなるの?』
「うーん。。家族みんなが元気に働ける」
『家族みんなが元気に働けるとどうなるの?』
「うーん。。それぞれの仕事の成績が上がる。」
『家族みんなの仕事の成績が上がったらどうなるの?』
「会社の売上が上がる。」
『会社の売上が上がったらどうなるの?』
「会社が大きくなって、得意先の会社も儲かる」

 
『得意先の会社が何件も儲かったらどうなるの?』
「大阪の商売が繁盛する」
『大阪の商売が繁盛したらどうなるの?』
「日本が活性化する」
『日本が活性化したらどうなるの?』
「世界の景気も回復する」
『世界の景気が回復したらどうなるの?』
「世界から飢餓がなくなってみんな元気になる」

 
…ということは?
《私が2016年に1000万円稼ぐことは、宇宙が喜ぶことだー♪♪》
になります。

 
10回ぐらい『それが叶ったらどうなるの?』と質問を繰り返して宇宙レベルまで拡げます。
そして宇宙を意識しながら「1000万円稼げますように」とお願いしましょう。

 

 

 
その理由は…
「Aさんが1000万円稼ぐ」という場合、はっきり言ってBさんには関係のないことです。
Bさんが特に協力しなければならないわけではありません。
ところが「Aさんが1000万円稼ぐことは、世界中の人が元気になる」という場合、70億人の人が関係します。

 
そして宇宙レベルまで拡大すると、自分のチカラでは起こせないような“大きな流れ”が起こります。
その流れをキャッチして乗れるかどうかは自分しだい。
2016年を楽しみながら過ごすことがコツです。

 

 

 
そして、気づいてください。
「神さま」は自分自身の中にいます。

 
人間がなぜ「神さま」をつくったかと言うと、
わけがわからない“偉大なチカラ”を恐れたからだとか。
願い事が叶ったり、
試練を引き寄せたり、
ときには自分を狂わせたり、
あり得ない奇跡が起こったり…

 
本当はそれぜんぶ、
自分が成長するための自分自身のチカラなのです。
人はそれを
「無意識」って呼んだり
「真実」って言ったり
「愛」って言ったり
「宇宙」って表現します。

 
自分が自分に対して伝えたお願いごとは、
神経系統やホルモン系統を使って脳から体に伝えられて、たとえ頭では忘れていても、無意識のうちに体がその方向に動きます。
無意識のうちに目標として焦点を当て始め
無意識のうちに必要な情報や出会いをキャッチして願いを叶えていきます。
だからお願いをしているのは自分自身に対して。

 
神さまは、すでにあなた自身の中にいるのです^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930