ナースの心理学スクール NCS <menu>をご覧ください ↓

menu

Neoナースコミュニケーションスクール

離婚と恋愛の問題解決は同じ。自分自身の中に解決策があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
離婚と恋愛に関する悩み相談が相次いでいます。
実はこの“離婚”と“恋愛”の悩み解決は同じです。
問題は視点が“相手”に向いていること。
え?と思うかもしれませんが、人は悩んでいるとき何かに捉われています。
自分のことを考えているつもりでも、視点は自分に向いていないのです。
相談者さんに
「ではその問題が解決したら、あなたはどうしたいんですか?」と尋ねると答えがありません。
恋愛が成就したら、離婚が成立したら、“自分が何をしたいのか”という未来がないんですね。

 

 
まず離婚に関して言うと、
離婚に伴う問題は大きく分けて2つ。
経済的な問題と、子供や両親との人間関係です。
離婚する前から離婚後のことを考えて、予測し得るすべての問題を解決しておこうと考えるのは無理なこと。
これから先、起こる問題をすべて予想できるわけがなく、結局どこまでも不安が付きまとい、何の心配もなく不安もなく離婚することなど無理な望みなのです。
この状態を抜ける唯一の方法は、あなたが“自分の夢を叶えること”。
相手に向いている視点を自分に取り戻し、あなた自身が自分の人生に向かって動き始めることが、あらゆる問題を解決していきます。
さまざまな苦悩や不安があります。
時間のやりくり、お金のやりくり、人間関係のやりくり…
夢を叶えるためには自分一人の力ではどうしようもなく、誰かの力を借りるために、人間関係ですったもんだするでしょう。
しかしながら、それが自信になり、自立するための力になり、円滑な人間関係を築く力になっていきます。
もしそのために今のパートナーとの関係性が不要であれば離婚は進展しているだろうし、もしそのために今のパートナーとの関係性が必要なら離婚していないだろうし、
あなた自身に必要な問題解決は離婚問題ではなく、あなた自身の人生の問題なのです。
離婚して後悔する人は、たいてい“自分の夢”に向かって進んでいない人です。
また新たな問題を見つけて悩み、後悔し始めるんですね。
“自分の夢”に向かって走り続けている人にももちろん苦悩はありますが、どうにかして乗り越えていきます。
「あなたは離婚が成立したら、どうしたいんですか?」

 

 
そして恋愛成就の問題。
「両想いになったら、あなたはどうしたいんですか?」という質問に答えられません。
彼と楽しい時間を過ごして、彼の支えになってあげて、二人で成長していきたいです…
など、どこかで聞いたことのあるようなフレーズしか出て来ないんですね。
この状況が手に入ったとしても、彼の存在がなければ幸せにはなれない、もし彼との関係性が不安定になれば自分自身の存在価値も不安定になってしまいます。
自分の人生を置き去りにしているからです。
素敵な恋愛をしたい。
大好きな人と一緒にいたい。
魅力的な人と恋をしたい。
輝いている人と出逢いたい。
「では、あなたはどうですか…?」
人は誰でも、素敵な人、輝いている人、魅力的な人に惹かれます。
素敵じゃない人、輝いていない人、魅力がない人のところには誰も寄っていきませんね。当然です。
ならば、あなた自身が輝き、魅力的になり、素敵な人にならなければなりません。
そのために何をすればいいでしょう。
素敵な人、輝いている人、魅力的な人というのは、自分のことよりも誰かのために一生懸命な人です。
自分の枠を超え、お客さん、生徒、悩んでいる人、高齢者など、誰かの助けを必要としている人や、何かを求めている人のために精一杯自分を使っている人。
それが実際に夢であるかどうかは関係なく、何かに懸命に取り組んでいる人が人を惹きつけるのです。
素敵な恋愛をしたいなら、相手に向いている視点を自分に取り戻し、あなた自身が自分の人生を築き成長すること。
気づけば恋愛は成就しています。
「その恋愛がうまくいったら、あなたはどうしたいんですか?」

 

 
自分に何が向いているか、自分が何をしたいのかについて、悩む必要はありません。
えいっ!と決めればいいのです。
まったく想像がつかないのは、情報不足。
もっといろんなことに興味を持ちましょう。
人は未来がなければ、過去を捨てることができません。
つまり、いつまでも変われないのです。
「離婚する」「恋愛を成就させる」という決断は、何かを“決めて”そして“断ち切る”ことです。
そして女性が変わりつつある現代において、いつまでも男女関係のことで悩んでいる女性は取り残されていきます。
女性が参政権を獲得し、男女雇用均等法を確立し、職業も結婚も離婚も出産も選べるようになった時代、多くの女性は次のステージに向かっています。
自分が好きなことで仕事する。
自分がやりたいことで稼ぐ。
“代わりの利かない私になる”。
自己実現スクールでもあるプロコミュニケーションスクールは、現在女性が9割を超えています…
 
あなたを“代わりの利かない存在”にする専門家支援。
一緒に日本の医療を変えていきたい方、募集です。
日本プロフェッション協会の無料メルマガにご登録ください。
ここから^^
プロフェッショナルコミュニケーションスクール
ここから^^
コミュニケーションスクールを体感できる入門クラス
ここから^^
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930