予防看護のビジネスづくり <menu>をご覧ください ↓

menu

山咲凛子

「自分」という船の舵を操る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月1日に、ふと思いました。

 

 
(あと3カ月で今年が終わる…)

 

 
気が早いですか~?(笑)

 

 
私は毎年、手帳を10月に新年用のものに変えるので、

なんとなく2013年を意識し始めたのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、このブログを読んでくださっている方の中に、

新たな一年のことを思うとワクワクする~という方がいらっしゃったら。

ちょっとだけ2013年に向けて体を使い始めません?

 

 

 

2013年をいい感じで迎えるために、今年のやり残しをちゃんとやっとかないと、という気持ちもあります。

だけど心の隅っこで、何かひとつだけ、2013年に踏み出してもいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは今、「自分」という船の舵を1°変えることになります。

たった1°ですよ。

1°ぐらい変えたって誰も何も気づかない。

自分にもたいして負担にならない。

 

 

 

だけど

今から1年後、船はまったく違うところに辿り着きます。

 

 
たった1°でも、一年の積み重ねは大きいんですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで提案です。

ほんの小さなことでいいので、一日のうちのどこかで、何かひとつ始めませんか?

今まで「やりたい」と思っていたのにできていなかったこと。

1日たった10分でも。

毎日続けたら、一年後にどうなっていると思います~?

 

 

 

例えば腹筋を毎日10分続けたら。

一年後にはどんなお腹になっているでしょう。

例えば毎日英語で日記を書き続けたら。

一年後にどれくらい英語をマスターしているでしょう。

例えば毎日印象に残った言葉をひとつ調べ続けたら。

一年後にどれくらいの知識を得ているでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆる~く、ゆる~く、でいいんです。

たった1°ですから、吹く風に遮られることもあるでしょうし、

潮に流されることがあるかもしれません。

たまに停泊したっていいんです。

そしてまた、そのままの舵で進めばいいんですよね。

 

 

つまり「やらなければならない」ということはないし、

やらなかったからと言って、罪悪感を感じる必要もない。

ちゃんと続けられるように努力はするけれど、

できない日があったって全然かまわない。

翌日、当たり前のようにまた続きをやればいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は一昨日から、ある小さなことを1日のどこかでやることに決めました。

一年後の10月には変化を実感できると思います。

それまでは、ただ淡々と続けます。

そして2013年の残り3カ月で結果を出して評価します。

 

 
よかったら一緒に何か始めません~?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031