ナースの心理学スクール NCS <menu>をご覧ください ↓

menu

Neoナースコミュニケーションスクール

悩む原因、上手くいかない原因は、自分がつくってるかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 
悩んでいるとき、特徴があります。
たいてい目はどこか一点を見つめ、手足の動きが止まり、体は同じ体勢を維持しています。
呼吸は浅く小さい呼吸で、肩や胸やお腹はわずかに動く程度。
そうしてどこかに座っていたり、寝転がったりしています。
特徴としてもうひとつ。
考え事をしているとき、たいていいつも同じ場所にいないでしょうか。

 

考え事をするために、その安全な場所に座ったり寝転がったりするのかもしれませんが、
実はその場所に座ったり寝転がったりすることで考え事をし始める、というプログラムが起動するようになってしまっています。

 

 

 

 
「ヒトラー」と聞いて何を思い出すでしょうか。
右腕を高々と上げているポーズを思い出す方が多いのではないでしょうか。
ヒトラーは人々を緊張状態に導いて「ハイル」と言いながら腕を上げる独特の動作をさせました。。
党員に対しては、ナチスのシンボルマークと、前向きで力強く自信に満ちたポーズを結びつけ、
反対に敵対する人たちに対しては、ナチスのシンボルマークを見て恐怖を感じるように条件づけ、
国際情勢や国民の動きをコントロールしたそうです。
オリンピック選手が金メダルを取ったとき、表彰式で国旗を見ながら国歌斉唱するのもプログラミングが行われています。
金メダルを獲得した最高のフィーリングと母国を結びつけているんですね。

 

またプロ選手はハイパフォーマンスを発揮するために、見ているものや音や体の使い方と記憶を結びつけ、自らプログラミングしている方もいます。
例えば水泳選手は泳いでいる間プールの底の真っ直ぐな線を見ながら泳ぎます。
その線と、以前ライバルに勝ったときのフィーリングを結びつけたり、勝ったときに聴いていた音楽を思い出すようにして、ハイパフォーマンスを出せるよう自分を整えます。。
テニスやバレーボールでサーブを打つ前にボールをポンポンとバウンドさせたり、一定のパターンで呼吸をコントロールしたり、掛け声をかけるのも、記憶のプログラミングを効果的に使っています。

 

人の「記憶」は、視覚・聴覚・嗅覚・体感覚などと結びつきます。
ほとんどは気づかないうちに作られますが、一般的に成人になるまでに何十万個というプログラムができているそうです。
例えば、卒業式で聴いた音楽を聴くと、あの時の感情がこみ上げてくる。
あの場所に行くと、あの頃の苦労を思い出す。
この香りを嗅ぐと、昔の恋人を思い出す、など誰でも持っていますね。

 

 

 

 
考え事をしているとき、あるいは悩んでいるとき、たいてい同じ場所に座り込み、たいてい同じ姿勢をとっています。
外から帰ってきたときに座る場所、夕食を食べたあとに座る場所、一人で過ごすときに座る場所など、人は同じ場所に身を置くことで安心感を得ます。
何かを悩んでいるときは、完全に安全な場所を確保して悩み始めるんですね。
車の運転をしているときや自転車に乗っているとき、外を歩いているときは、場所を移動しているためあまり深く考え込むことができません。
危険を回避するために、「今」目の前に見えている景色や音や体感覚に意識を向けていなければならないからです。

 

よって悩みやすい人や考えこみやすい人は、部屋の模様替えをするか、座る場所を変えることで動きやすくなります。
ああ、早く夕食の支度をしなくちゃ。
ああ、早くお風呂に入らなくちゃ。
ああ、でも動けない…
と、まるで鎖に繋がれているような重い体を引きずりながら動いていたのが、スッと立ち上がれるようになるかもしれません。

 

人間は言葉があり記憶があるからこそ、多くのものを創り出してきました。
けれど言葉があり記憶があるからこそ考え事をし、上手くいかなかったことを何度も思い出して悩みをつくり出します。
時間があり、安全な場所があるから、あれこれ悩み始めるのかもしれません。
世の中の上手くいっている人は、頭の中でグルグルと繰り返す“ひとりごと”に言葉や記憶や時間を使うのではなく、効果的に使います。
今日一日を思い通りの一日にできるかどうかは「あなたがいつも座る場所」に左右されているかもしれませんね。

 

 

 

ストレスフリーな女性の生き方を提案しています。
メルマガ~ひとひらの凛~
ご登録ください。
ひとひらの凛

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31