ナースのための心理学スクール <menu>をご覧ください ↓

menu

Yamasaki Rinko

自分自身の悩み。心も体も整えたいときに読むやつ。要は丹田。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 
人生には周期があります。
体の細胞は毎日新陳代謝を繰り返し、6年毎に全細胞が生まれ変わるように。
1日が24時間、1年が365日、12年で十二支が巡ってくるように周期があります。
また地球も1日で1回自転しながら太陽の周りを1周し、月が地球の周りを1周しています。
人間にも人生にも周期があって当然かもしれません。
最近物事がうまく進まない、なんだかイライラする、疲れやすい、よく落ち込んだり気分が滅入っていたりする。
そんな時期は自暴自棄にならず自分自身を整えることが、次の周期をうまくいかせるコツです。

 
おへその少し下にある「丹田」をご存知でしょうか?
おへその下に指を横向きに2~3本当てた下あたりが丹田です。
この「丹田」を整えることで全身が整ってきます。
丹田を温める温罨法、丹田を意識して行う腹式呼吸、丹田を中心に上半身をゆるゆると回す瞑想法、お相撲さんが四股を踏む体勢で行う骨盤体操など。
本や雑誌、ブログやYouTubeでも数々紹介されていますが、方法は何でもいいと思います。

 

 

 
「丹田」は体の中心。ここには太い血管があり、全身の血液が通ります。
よって寒いこの時期、丹田を温めることで全身が温まります。
看護師としての経験上、丹田を温めることにより血圧の安定が図れると確信しています。
血圧が下がりやすく治療が滞ってしまう人は下がりにくくなり、血圧が上がりやすく治療が滞ってしまう人は上がりにくくなります。
両方に効果的です。
また丹田の温罨法は腸壁の緊張を和らげるため、下痢にも便秘にも効果があります。
食事のあと眠くなるのは、消化活動のために血液がこの部分に集まり、一時的に脳の血流量が減るため眠くなります。
丹田はそれほど大きな作用があります。

 
また東洋医学では、人の体には7つのチャクラがあり、エネルギーの出入口と言われています。
丹田は第2チャクラで、活力・熱・意欲などを司るところ。呼吸法や体操で丹田を鍛えることは精神的なチカラに繋がります。
そして東洋思想は心身一元論。心と体はひとつです。
背中を丸めて歩いているときと、シャキッと伸ばして歩いているときは、気持ちに違いがあります。
自分の体を整えることは、心を整えることと同じなんですね。

 
私たち人間の生命の起源をご存知ですか?
約36億年前に発生した生命体は単細胞生物で、口と腸と肛門しかなく、脳を持たない生物でした。
けれども命を継続していくために栄養を確保し続ける必要があり、その方向性を腸で感知していたと推測されています。
それは今の私たちにある直感。うまくいく方向です。
よって腸の正常化を保つことは重要。
丹田の下には小腸があり、鍛えたり温めたりして整えることは人生をうまくいかせるために必要不可欠であると言っても過言ではありません。

 

 

 
体の中心が整うということは、左右のバランスがとれ骨格も筋肉も内臓も整ってきます。
約60兆個のすべての細胞は休むことなく活動していて、ひとつひとつが波動を出しています。
つまり、その小さな波動が整えば周りへの影響も変わってきます。
例えば骨格や筋肉が整い呼吸が安定することによって、声の出し方が変わってきます。
小さな低いか細い声で話していたのが、滑舌よく明瞭に話すことで印象が変わりコミュニケーションが変わってきます。
きっとこれからのパフォーマンスが変わり、未来も変わってきますね。

 
自分の内側の小さな小さな一点を探究することは、外側の世界を拡げていきます。
次の調子のいい時期に向けて自分自身を整えましょう。

 

… … …

 

昨日、クライアントさんから手作りの「玄米ホットパック」を頂きました。
寒がりな上につい睡眠不足してしまう私に、温めて安眠を…と作ってくれたようです。嬉しい~

 
小豆ホットパックもありますが、小豆は温まりやすい反面冷めやすく、体には玄米の方が優しいかもしれません。
冷え症のため以前は銅の湯たんぽを使っていましたが、なんども火傷をしてしまうため使わなくなりました。
眼精疲労のときはタオルを熱湯で絞って袋に入れてタオルで巻いて…というのも面倒でなかなかやりません。
でもこの「玄米パック」はそのままレンジで2分。簡単です。

 
そして夕べ、2分チンして丹田に当てて眠りました。
布団の中でほんのり、玄米の香ばしい匂いに包まれて幸せな気分になります。笑
大阪は夜になってグッと冷え込みましたが、夜中、両足が暑くて目が覚めました。
そのまま再び眠ってしまい、朝起きてみると、パジャマのズボンがない。
いつの間にか脱いじゃったみたいです。笑

 
感動~
丹田だけでなく肩や腰や目を温めてもいいし、これから大活躍しそうです。

IMG_5769 (1024x768)

 

 

 

 

 

女性管理職・後輩指導・新人教育など現場レベルの悩みはここで相談。
《Woman’s CHANCE》に持ってきてください。
次回2月7日(金)19時~。
CHANCE画像1

 

 

 

 

 
ストレスフリーな女性の生き方を提供。
メルマガ~ひとひらの凛~
ご登録ください。
ひとひらの凛

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930