ナースの心理学スクール NCS <menu>をご覧ください ↓

menu

Neoナースコミュニケーションスクール

《24時間シゴトで24時間趣味の生活。》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コーチングセッションで30代~40代の人に多い仕事の悩みです。

「仕事で疲れきっている」
「休日も仕事の電話がかかってきて休めない」
「リフレッシュする間がない」
「家でも仕事をしていて気が休まらない」
「家事と仕事に追われて、趣味を持つ余裕がない」
「遊んでいても、家族といても、仕事のことが気になっている」
「ONとOFFがない」
「こんなはずじゃなかった」
「初めに聞いていた労働条件と違う」
「今の仕事は好きだけど、職場を変えようと思う」
「働くことは、しんどいこと」
「このままじゃ自分が壊れてしまうから、もう辞めようと思う」…

 

 
就職して数年経ち、ある程度の経験を積めば責任が発生してきます。
中間管理職となり部下や後輩の相談、自分にしかできない仕事、次々増えていく課題やプロジェクト。
当然、時間に追われる生活になっていく。
自分が望んで就職したはずなのに、やらなければならないことに埋め尽くされていく。
そこにストレスを感じ、抵抗し、どうにか趣味や旅行や運動でリフレッシュする時間を持とうとします。
あるいは、一日中家でゴロゴロして過ごしている自分を思い描いたりします。
けれど結局どれもできなくて、できない自分にストレスを感じ、それをまた仕事のせいにする…
そんな悪循環を繰り返している人が多いようです。

 

 

 

 
趣味や旅行や運動、家でゴロゴロ過ごすことで、本当にリフレッシュできているのでしょうか。
旅行に行って時間を使い、体力を使い、お金を使い、慌ただしく休みを終えてしまう。
旅行中も職場のことを考え、お土産をアレコレ迷ってる自分。
久しぶりに出勤すれば、山ほど溜まっている仕事…
趣味や運動にしても、結局は時間と体力とお金を使いスッキリしたようなしないような。
一日中ゴロゴロ過ごし体力を温存したとして、やっぱり仕事のことが気になりながら、心のどこかで時間を無駄に過ごしているような罪悪感がある。

 

 
“リフレッシュ”ってそもそも何でしょうか。
“リフレッシュ”あるいは“気分転換”ってそもそも必要なのでしょうか。
そうすることで、本当に気持ちが切り替わってエネルギーの充填ができ、パフォーマンスが上がるならそれもいいでしょう。
しかしながら、職場に戻った途端、一瞬にして元の自分に引き戻されていませんか。
その“気分転換”を一生繰り返して生きていくのでしょうか。

image6

 

 

 

 

 

 

 
提案です。
今の仕事を辞めるかどうかは自分で決断を。

ただ、
《大好きなことを仕事にする》ということをお勧めします。

そして
《アウトカム=目標》をつくってください。

 

 
上記の悩みを持つ人は、アウトカムがないから迷い自分でストレスを生み出しています。
『その仕事を通してどんな自分になりたいか』
『その仕事を通して何を世の中にもたらしたいか』
あるいは『数年後、自分はどんな人になりたいか』
『数年後、自分は何をしている人になりたいか』でもいいです。

 

 
ずっと先の目的がないから、目先の時間や損得やON・OFFにとらわれてしまいます。
アウトカムがあれば、すべての物事をアウトカムに沿っているかどうかで判断できます。
例えば、洗濯や料理もアウトカムを達成するためのハイパフォーマンスを作り出すものであれば必要でしょう。
清潔なものを身につけ栄養管理をすることは、自分を整えることに重要な要素です。
例えば、「家族サービス」という言葉には違和感を感じますが、それが家族で協力し合えるエネルギーをつくり出し、アウトカム達成のリソースになるなら、それも必要でしょう。
家でゴロゴロするのも自分を整え、ハイパフォーマンスに繋がるならOK。
遊びも誰かと会うのも、自分のアウトカムに沿っていればOK。

 

 
休日にかかってくる仕事の電話。
それもアウトカム達成に関わるなら喜んで対応できるはずです。
部下や後輩の相談に乗るのも同じ。
すべてを、自分のアウトカムに沿っているかどうかで判断します。
アウトカムに関係のないものは排除すればいい。
そして日常のすべてがアウトカム達成のためであるなら、どこにいて何をしていてもシームレスです。
ON・OFFも、リフレッシュも、気分転換も、曜日の感覚も、朝晩の時間の区切りさえ不要になってきます。

 

 
仕事のプロじゃない。家庭のプロでもない。遊びのプロでもない。
《自分自身が持つアウトカムのプロになる》

images (3)

 

 

 

 

 
「凛子さんの趣味って何ですか?」と聞かれると、正直言って困ってしまいます。
『なりたい自分』が趣味だから。
遊びもするし、旅行も行くし、家事もするし、ゴロゴロもします。
曜日によって行き先が違うし、昼夜を問わず何かをしています。
でも、その全部が「自分が世の中にもたらしたいこと」を達成するための効果的なことです。
だから
《24時間シゴトで24時間趣味》。

 

 
あなたが今の仕事を続けていくなら、いつかどこかで『その道のプロになる』という意識に切り替える必要があります。
それは、代わりのきかない人になるということ。

よって《自分が大好きな事を仕事にする》ことは必須です。

 

 

 

 
ストレスフリーな女性の人生を提案するメルマガ
~ひとひらの凛~
ご登録をお待ちしております。

 山咲凛子のメルマガ ~ひとひらの凛~
メールアドレス
ニックネーム



 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930